▼ドイツの食べ物▲
ドイツパン
ドイツはパンの種類が多い国としても有名で、500種類以上のパンがあると言われています。 ドイツのパンはほとんどがライ麦を使ったもので北部でライ麦が多くとれるために北へ行くほどライ麦の配合が高くて黒っぽいパンが多いのが特徴です。 南部では小麦を多く含むパンが多いようです。 500種類ものパンがあるので全ては紹介出来ませんが、その中でも特に有名なパンを少し紹介したいと思います。

★ブレッツェル
ドイツのパン屋さんのシンボルマークになっているパンで茶褐色のパンです。


★カイザー
ドイツでポピュラーなテーブルロールでゴマの実などがついていて星型の模様が入っているパンです。


★ツォプフ
三つ編みや四つ編みに編み込んだパンです。


このほかにもさまざまな種類がありますが、最近では日本でもドイツパンを扱っているお店が増えていて ドイツパンの人気が高まっているようです。
 
ドイツ観光ガイド